ブログトップ

こもれびの森

カテゴリ:登山( 79 )

アポイ岳登山の2

当日はガスが掛かる
前々日大雨が降ったので泥に足を取られないように進む
5合目の避難小屋までは明るい林の中を進む

避難小屋に着くと急に視界が開ける
ここから上は石と岩の急斜面が続く

真ん中に避難小屋の白い屋根が見える

b0186563_07182211.jpg




少しづつ遅れがちになってきたので、みんなに先に行ってもらい
自分のペースで登ることにする

遅れついでに写真を撮りながら登る

b0186563_07182808.jpg



b0186563_07183138.jpg




登山道沿いにアポイアズマギク

b0186563_07183492.jpg




急斜面に咲くヨツバシオガマ

b0186563_07183890.jpg





アポイクワガタ

b0186563_07184192.jpg





オダマキ


b0186563_07184357.jpg





7合目から振り返ると海岸線が見えた
b0186563_07184975.jpg




ゴゼンタチバナ


b0186563_07185644.jpg

アポイに登ると決まってから
それなりにトレーニングをしてきたのだがやっぱり大変な登山だった。
付け焼刃はだめだね、日常的に運動しなくちゃ・・


って、できるかな~~   ?



登山の翌日、浦河方面にまた大雨が降った。
浸水の被害もあって、お見舞い申し上げます。










[PR]
by hanayasan09 | 2016-06-22 08:03 | 登山 | Comments(0)

アポイ岳に登るの1

6月18日 アポイ岳登山に出発

登るのは翌日なので、少し観光する
襟裳岬の先端まで行って見た

b0186563_19554747.jpg





ガスが掛かっていて遠くまで見通せないが
岬の崖には花がたくさん見られた
エゾカンゾウ・ハマナス・ヒオウギアヤメ・アズマギク・ハマエンドウ等


b0186563_19555481.jpg





天気がいいとアザラシが岩で日向ぼっこをしているらしいが
この日はカモメがみられただけだった

b0186563_19555879.jpg



よくよく見ると荒れてる海に人がいた
時々波に飲み込まれながら流れ昆布を拾い集めているようだ
海が荒れているからこそ出来る漁なのかもしれない


b0186563_19560270.jpg

この日の宿はアポイ山荘
二度ほど泊ったことがあるが、以前の記憶がない!
山にも二度登ったのだが何せ古い記憶で、どんな山だったか記憶が定かではない!

早めに就寝する







[PR]
by hanayasan09 | 2016-06-20 20:26 | 登山 | Comments(0)

手稲山

6/5 快晴 いつも通りスキー場コース

登山の他、山菜取りの人達も・・シーズンだね

リュックからはみ出すほどウドを背負った人は、道なき道を登ってきたそうで
重い荷物で下りの急坂は大変だと、大きなスラローム(大回転)で下って行った。

hanayaがとるのは写真だけ

上の方のシラネアオイが咲き始めていた
小さくて可憐だ

b0186563_16014679.jpg





サンカヨウも群生にはならないが広くあちらこちらに
シラネアオイと一緒に咲いていたりする

b0186563_16015061.jpg




b0186563_16015651.jpg



残雪の上をヒョコヒョコ歩いてたのは・・  ハクセキレイかな?

b0186563_16021460.jpg





ハクサンチドリの芽出しがたくさん見られた

b0186563_16020421.jpg



日当たりの良い所は蕾がもう色づいている
また見に来なくちゃね

b0186563_16020953.jpg








[PR]
by hanayasan09 | 2016-06-06 16:41 | 登山 | Comments(0)

手稲山

今季二度目の手稲山登り

先日のシラネアオイは輝きがなくなっていたけどまだ頑張っていた
すこし上で新しいのが咲いていた

も少し上はまだ蕾

手稲山のシラネアオイなが~~~く楽しめます


b0186563_21000568.jpg






b0186563_21000958.jpg




日曜日は登山者が多い

b0186563_21001275.jpg




サンカヨウのお花畑を期待してたけどまだ早かった(泣)
蕾が多くて・・・  また来ましょうか

b0186563_21001500.jpg



登り口はやっとニリンソウが咲いてた
標高が高いからか、藻岩山より10日遅い

b0186563_21001899.jpg



山頂の雪も融けて今回は頂上へ行く事が出来た

左から右へ素晴らしい眺めを撮ってみた


樽前山の岩峰が望める

b0186563_21002119.jpg




札幌岳・定山渓天狗岳・羊蹄山が頭をのぞかせる

b0186563_21002387.jpg




余市岳・・  以前山の名前を書いた案内板があったけど今は無し。
多分合ってると思う

b0186563_21002647.jpg




銭函・小樽方面の日本海が見える

b0186563_21004732.jpg


登山口近くで散歩していたお孫ちゃんを連れた女性に花の名前を聞かれた

本州から遊びに来ているのだそう

 シラネアオイと教えたら、こんなところに、こんなにたくさん!ととても感激していた

車から降りて少しだけ歩いて見れるのですからね~

札幌は自然が近くて、いい街です。


[PR]
by hanayasan09 | 2016-05-30 21:34 | 登山 | Comments(0)

ハクモクレン

昨年、藻岩山登山口の近くでハクモクレンの並木道があるのを知った

道が散った花びらで真っ白になっていた

今年は咲いた時期に間に合ったよ

b0186563_16411354.jpg


b0186563_16411979.jpg





[PR]
by hanayasan09 | 2016-05-05 16:44 | 登山 | Comments(2)

藻岩山 

5/3 今年3度目の藻岩山 天気最高!今年最高の24℃を記録

さすがGW 混むとは思っていたが午前7時半、駐車場はすでに満杯

何とか端っこに駐車

山道は一部残雪あり、上はまだどろどろで、沢山の登山者でよくこねられた状態

前回よりタイム短縮とはいかなかった



向こうの山はまだ残雪におおわれている

b0186563_11483376.jpg



エゾリス二匹が追いかけっこ

樹とおんなじ色なのでよくよく見ないとわからない

真ん中の木だよ


b0186563_11484645.jpg





木の陰からもう一匹が顔を出した

b0186563_11484930.jpg


円山のシマリスはつやつや毛並だったのに
エゾリスちゃんは冬毛が抜け始めてボロボロだった
冬眠しないエゾリス達は厳しい冬をどうやって生き抜いたのでしよう

b0186563_11485272.jpg







[PR]
by hanayasan09 | 2016-05-04 12:03 | 登山 | Comments(0)

円山 ~ ハイキング

5/1 登山というほど高くないのでハイキング

やっと晴れたのになんとも寒い日だった

昨日アラレ降ったもんね

寒くても桜満開の円山公園ははお花見で大賑わいだった

b0186563_23123799.jpg





冬眠からお目覚めのシマリスが人気を集めていた

b0186563_23124227.jpg




b0186563_23124528.jpg




鳥のさえずりも賑やか

シジュウカラ

b0186563_23124851.jpg




ゴジュウカラ


b0186563_23125174.jpg



たぶんオオルリ
初めて見たので大興奮

b0186563_23125400.jpg



桂も芽吹いて春ですね~

b0186563_23125772.jpg










[PR]
by hanayasan09 | 2016-05-01 23:29 | 登山 | Comments(2)

藻岩山

今年2度目の藻岩山

思うとこあって、トレーニングしている

本人はトレーニングのつもりでもどんどん追い越され、ゼイゼイしながら息も絶え絶えに頂上へ

登山口に春の花が咲き始めた




b0186563_10124884.jpg


[PR]
by hanayasan09 | 2016-04-26 10:14 | 登山 | Comments(0)

藻岩山に登る

4/16 今年の初藻岩山

登山道は予想通り残雪に埋まっていた


b0186563_20385339.jpg



b0186563_20390733.jpg




週末のせいか登山者は多い

みんな、待っていたんですね



お地蔵様のまわりを

どなたか除雪したようです


b0186563_20392037.jpg




登山口近くは咲き始めたエゾエンゴサクがちらほら


b0186563_20393227.jpg



追いつかれた人に道を譲り、下りてくる人に道を譲り

ゆっくりゆっくりの登山

泥んこと残雪の登山道だったので

今日は長靴で簡易アイゼン持参が正解だったようです






[PR]
by hanayasan09 | 2016-04-16 20:56 | 登山 | Comments(0)

藻岩山


お天気の様子を見ながら藻岩山に登ってきた。

頂上に着いたら、なんともドラマチックな景色が見られた。
山間から雲が湧き上がり 黒雲が広がっているのに一部分に日が当たっている。



光りが当たっている山はフッズスキー場。
真っ黒な雲が今にも降りだしそうで不気味。

b0186563_21550205.jpg



山頂近くに大きな野葡萄の樹が有る。
今年はたか~い所にも沢山の実がなっていて カメラは届かないけど
綺麗ないい色になっていた。


b0186563_21552823.jpg




オオカメノキの実も真っ黒くなってます。


b0186563_21554104.jpg



登山道のお地蔵さんは地盤の崩落や風化などで損傷が激しく
コンクリートで補修されたのも多く痛々しい。

下のお地蔵さんは足元の部分がすっかり苔むして山と一体化している。


b0186563_21555555.jpg



下山しながらお地蔵さんを撮っていたら、
老婦人が登ってきてお参りをしてから、さらに登って行った。
腰がすっかり曲がって90歳近いと思われた。
今までお会いした中で多分、最高齢。

年に何度も何度も登っているのでしょう。


その様子に感動をして、訳もなく頑張らなくちゃ  と思った。


b0186563_21560223.jpg



幸い大降りの雨にはならないで無事に下る事が出来た。
今年13回目の藻岩山です。



雪が降るまでにあと何回いけるかな?

ガンバ!  ← 私









[PR]
by hanayasan09 | 2015-10-06 10:00 | 登山 | Comments(0)

カメラ大好き、外歩き大好きでファインダーから覗く世界にはまっています。