ブログトップ

こもれびの森

タグ:水生植物 ( 3 ) タグの人気記事

スイレン

森の大きな池に漂うように咲いてます。

明るくなると開き暗くなると閉じるので “睡蓮”…なんて素敵な名前!

日本に自生する、ただ1種類の水生多年草が、白く咲くスイレン科の “ヒツジグサ”。他は熱帯産か温帯産。

では、白い睡蓮とヒツジグサの違いは???

綺麗なだけで十分だね!
b0186563_127280.jpg

[PR]
by hanayasan09 | 2009-07-19 12:11 | 野の花

ちょっと前の話です~その2~

瑞穂口に戻って、クルマユリに気がつきました。

入る時には他の車の陰になっていて見落としていたよう。

それから、ヒツジグサとツルアリドオシを目当てに車で登満別へ。

この日は見たい場所が離れていたので、ずるして車で回ってしまいました。

それでも7km歩きました。

クルマユリ   

掌にのる位の大きさ。ユリとしては花は小さめ。
葉っぱが車輪のように円くつくのでクルマユリ。
b0186563_22554095.jpg


ヒツジグサ   登満別の小さな池

想像してたよりずっと大型の花。未の刻(午後2時頃)に開花するそう。
b0186563_22561066.jpg

ツルアリドオシ   エゾマツコース入口(森林の家)

地面に這ってます。

小さい花びらに細かい棘がびっちり生えてるのが面白いのです。
b0186563_22564216.jpg

ウメガサソウ    下野幌線

一本に1~2個の花をつけます。10cm位。
b0186563_22571111.jpg

[PR]
by hanayasan09 | 2009-07-14 23:23 | 野の花

雲切草とコウホネ

そろそろ咲いたかしら?数日前に見つけたスポットへ。

遊歩道脇を覗き込みながら偶然見つけた、クモキリソウ…花が咲くのを待っていました。

花の形は虫のクモにに似てると思うけど空の雲切草と書くようで、その方が断然好印象。

しばらく振りに Iさんにばったり…雲切草の別のスポットを教えてもらう。

花といっても草と同じ色なので教わった辺りを往復してやっと見つけました。

そこは群生していて日当たりも良くてほぼ満開です。

それと初めて萩野の池まで行きました。地図にあっても行けないと思っていた場所。

コウホネが咲いていました。やっぱり初めて見る花、思ってたよりとても大きかった。

これも Iさん情報……感謝感激。

初めての場所に初めての花、今日は初めてづくしで、またまた奥深い森の魅力にはまっちゃいました。

           クモキリソウ
b0186563_20573829.jpg

b0186563_2058721.jpg


           コウホネ
b0186563_2058306.jpg

b0186563_2059073.jpg

[PR]
by hanayasan09 | 2009-06-29 20:26 | 野の花

カメラ大好き、外歩き大好きでファインダーから覗く世界にはまっています。